AGA気になるのはその費用

抜け毛が多い、地肌が目立つ様になってきた、おでこのラインが上がって来た、上から見られるとつむじが気になる…なんていう薄毛の悩み、この薄毛はAGAかもしれません。

AGAというのは、AndroGenetic Alopeciaといって男性ホルモンによる脱毛症のことをいいます。

思春期で男性ホルモンが増加する年齢を越えると、このAGAになる可能性は誰にでもあります。

AGAは進行型の脱毛症なので、治療をすることで、進行を止めたり、発毛を促進させることができるものです。

ですから、AGAかもしれないと思ったら、病院へいって正しい治療を受けることがベストと言えます。

しかし、このAGA治療ですが、受けたいけど費用がどれくらいかかるのかって言うのがきになりますよね。

脱毛症の様な命には関わらない様な症状に対して、健康保険というのは適用外になっています。

歯並びをきれいにする歯の矯正などと同じ考え方ですね。

保険が効かないとなれば、AGAの治療費用は更に気になるもの、大体どれくらいかかるのでしょうか?

AGAの治療でどれくらい費用がかかるのかということを、ざっくり大まかに紹介してみましょう。

①AGAの専門のクリニック:初診時の費用20000円から30000円、一ヶ月にかかる費用10000円から30000円

②一般病院:初診時の費用9000円から15000円、一ヶ月にかかる費用7000円から10000円

③治療薬の個人輸入:初診時の費用1000円から9000円、一ヶ月にかかる費用1000円から9000円

となり、治療費用にはそれぞれ差がある様です。

もちろんその効果にも差がありますが、費用の面でも無理の無い治療を選択する様にしましょう。